初心者

【ラスベガス在住プレイヤーが教える】ポーカー初心者のためのビジュアル付き用語集

こんにちは。ラスベガス在住ポーカープレイヤー兼ディーラーのRYUです。ラスベガス滞在3ヶ月目にして合計500万円以上の賞金を獲得、優勝した実績があります。

 

今日はポーカー始めたての方向けに、ポーカーの超基礎用語を紹介します。

この記事のレベル

  • 難易度 ★
  • 重要度 ★★★★★

ポーカーは200年ほど前にイギリスで生まれたゲームです。

また日本でポーカーが流行りだしたのも、この5年くらいのことですから、英語のワードの直訳が多く、わかりづらいのが現状です。

 

初心者でもわかりやすいように、ゲームの進行にあわせて、ポーカー用語をビジュアルで解説していきます。

 

こんな人におすすめです!

・カードの読み方がわからない

・アクションの名前の違いがよくわからない

・ゲーム進行に合わせて用語の意味を理解したい 

 

 それではどうぞ!

 

ライン公式アカウントでは、ラインでしかお伝えしていない有益情報を定期配信しています。

ぜひお友だち追加してください!

カードの読み方

ポーカーは、トランプカード52枚(ジョーカーを除く)のうち、各プレイヤーに配られるカード2枚とボードに出ている5枚の合計7枚のうち、5枚の強い組み合わせ(=役)を作り、役の強いカードを持ったプレイヤーが勝利or他プレイヤーが降参したら勝利するゲームです。

ポーカーでは、カードの読み方も特殊です。

超基礎的ではありますが、アミューズメントカジノで間違えた読み方をして恥をかかないよう、カードの読み方を覚えて行きましょう!

数字の読み方

数字の読み方は一般的なトランプカードでの読み方と同じです。

2だけ、特殊なことにデュースと読みますので、注意しましょう。

 

手札カードの読み方

手札カード2枚の呼び方は、組み合わせによって呼び名が変わりますので、それぞれ覚えていきましょう。

柄揃い・不揃いの場合の読み方

まずトランプの柄のことをスートと呼びます。

柄揃いのことをスーテッドと読みます。

A2の柄揃いはA2sと表記し、読み方はエースデューススーテッドになります。

柄不揃いのことをオフスートと読みます。

A2の柄不揃いはA2oと表記し、読み方はエースデューオフスートになります。

 

数字がペアのときの読み方

基本的に、数字が揃った場合は〇〇(数字)ポケットペア、略して〇〇ポケと言いますが、AA,TT~KKは〇〇(数字)スorズということが一般的です。

 

ゲーム進行の確認

まずはゲーム進行を今一度確認します。

ポーカーは1ゲーム5ラウンドで終了するゲームであることを理解しておきましょう。

ゲームを開始する前に知りたい用語

①ディーラー

ゲームの進行役。各プレイヤーから参加費、賭け金を徴収したり、カードを各プレイヤーに配ったり、ボードにカードをフロップしゲームを進行していく。

②ポット

テーブルに集められた賭け金のこと。この賭け金が最終的に、ゲームで最後まで勝ち残ったプレイヤーに渡される。

③ボード

カードが5枚出る場のこと。カードが出ていない時のことをプリフロップ、カードが出た後のことをフロップという。

④ポジション

各プレイヤーが座る位置のこと。ゲームが一巡するたびに時計回りにポジションが変わる。

ポジションはアクションの順番に絡んでくるため、ポジションを覚えることは非常に重要になる。

 

プリフロップ

第1ラウンド

 

①ハンド

配られる2枚の手札のこと。開始時に配られることからスターティングハンドとも言う。

②スタック

自身の手持ち資金のこと。

③SB(スモールブラインド)

強制参加費0.5BBを支払うポジションのこと。

④BB(ビッグブラインド)

強制参加費1.0BBを支払うポジションのこと。またBBはそのゲームの最低参加費を表している。

⑤BTN(ボタン)

ボタンとは、フロップ以降に一番最後にアクションができる一番有利なポジションのこと。

ボタンには、Dealer Buttonと書かれたチップが目印として置かれる。プリフロップではSB、BBが最後にアクションするため最後から3番目のアクションとなる。

 

ポジションについて、詳しくはコチラの記事を参考にしてください。

第1ラウンド(プリフロップ)のアクション用語

①フォールド

勝ち目が無いと判断し降参すること。

②コール

そのラウンドで、前の人の賭け金と同額を賭けてゲームに参加すること。

また、プリフロップでBBの強制参加費と同額を賭けてゲームに参加することをリンプインと呼ぶ。

③レイズ

そのラウンドで、前の人の掛け金より多い額を賭けてゲームに参加する人。

ポストフロップ

第2ラウンド(フロップ)

①コミュニティカード

場に出ているカードのこと。

②チェック

そのラウンドで、前にチップを賭けた人がいない時に、様子見をするためスキップすること。

③ベット

そのラウンドで、前にチップを賭けた人がいない時に、掛け金を出すこと。

ポットベット…ポットと同額のチップをベットすること。

ハーフポットベット…ポットの半額のチップをベットすること。

④オールイン

自身の持っているチップを全てテーブルに賭けること。

⑤ブラフ

自身のハンドが強いと嘘の主張をするベットのこと。

第3ラウンド(ターン)

①ターン

3ラウンド目に開かれる、4枚目のカードのこと。

第4ラウンド(リバー)

①リバー

4ラウンド目に開かれる、5枚目のカードのこと。

②ヘッズアップ

1対1の戦いとなること。

第5ラウンド(ショーダウン)

①ショーダウン

ここではチップを賭けることはなく、残っているプレイヤー同士でカードを見せあい、勝負の決着をつけること。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

ポーカーは英語の用語が多く、わかりづらいことが多々ありますが、ゲーム進行とあわせて頻繁に使われる用語をまずは覚えていきましょう!

ポイント

・ポーカーは1ゲーム5ラウンドで進行していく。

・ゲームは大きくプリフロップと、ポストフロップの2場面に分かれる。

 

ライン公式アカウントでは、ラインでしかお伝えしていない有益情報を定期配信しています。

ぜひお友だち追加してください!

-初心者

© 2024 ポーカージム Powered by AFFINGER5