ポーカー生活

ラスベガス在住プレイヤーの1ヶ月の収入は?【1万ドル超え】

こんにちは。ラスベガス在住ポーカープレイヤーのRyuです。


今日は実際にポーカープレイヤーが1ヶ月でどのくらい稼げるのか?を紹介します。

 

※著作権はポーカートレーニングジムに帰属しています。無断転載・コピーはお控えください。

この記事のレベル

  • 対象  初心者〜上級者
  • 重要度 ★★★★★

今日は実際に僕がラスベガスの$1/$3、$2/$5で稼働して、1ヶ月でどのくらい稼げるのかリアルな情報をお伝えしていきます。

海外遠征に行ってみたい人はぜひ参考にしてください。

 

こんな人におすすめです!

・専業って稼げるのか気になる

・ポーカー稼働は大変なのか知りたい

 

 

ライン公式アカウントでは、ラインでしかお伝えしていない有益情報を定期配信しています。
ぜひお友だち追加してください!

 

  それではどうぞ!

稼働条件

稼働場所①:リゾートワールド($1/$3、$2/$5、$8/$16mix)

稼働場所は、僕のお気に入りのカジノであるリゾートワールドカジノです。リゾートワールドの情報は次のブログで紹介しています。

【ポーカールーム総評ラスベガス編】ミックスゲームならリゾートワールドがいちばんオススメ!

こんにちは。ラスベガス在住ポーカープレイヤー兼ディーラーのRYUです。ラスベガス滞在3ヶ月目にして合計500万円以上の賞金を獲得、優勝した実績があります。   世界中のカジノを訪れた経験から ...

続きを見る

 

稼働先に決めている理由としては、客層が良いこと、ディーラーの腕が良いこと、人が多すぎず落ち着いた雰囲気であることです。

コンプがかなり良いというわけでもないのですが、毎日稼働する場所なのでなるべく心地よく過ごせる場所を選びました。

コンプやキャッシュのオッズを考えると他にも良いカジノがあるので、稼働先はあまり参考にしなくても大丈夫です。

稼働場所②:Aria($2/$5)



ここを選ぶ理由としては、リゾートワールド同様に客層が良いこと、ディーラーの腕が良いこと、人が多すぎず落ち着いた雰囲気であることです。またこちらはコンプも良く、1時間に$2もらうことが出来ます。

アリアのカジノの情報はこちらで載せています。

【ポーカールーム総評ラスベガス編】キャッシュゲームをプレイするならアリアリゾート&カジノ

こんにちは。ラスベガス在住ポーカープレイヤー兼ディーラーのRYUです。ラスベガス滞在3ヶ月目にして合計500万円以上の賞金を獲得、優勝した実績があります。   世界中のカジノを訪れた経験から ...

続きを見る

 

稼働時間

稼働時間はマックス8時間を目安にしていました。時々朝までプレイしてしまうこともあったのですが、朝までプレイしても次の日への影響があったため、夕方5時〜夕方6時から稼働を開始して、深夜2時〜深夜3時ぐらいまでには帰るように心がけていました。

 

資金とレート

この企画を始めるにあたって、リゾートワールドでの$1/$3のマックスバイイン額である400ドルのみを元手に稼働し始めました。額は当然ですがステークスによります。基本的には1日1バイイン分のみで挑戦していました。


観光で来る方や、打つ時間が限られている人は2バイイン分の800ドル程度を持ち込むのが良いです。


当たり前ですが生活費とは別で、無くなっても生活に支障が無い額を確保しておきましょう。

$1/$3を打つことがメインですが、卓が美味しそうな場合にのみ$8/$16Mixや、$2/$5にも移動します。
より大きいステークスは得られる利益も大きいですが、失うリスクも高いため卓があまり良さそうでない日は座りません。

 

利確と損切りの方法

初期の稼働はバイイン額の2倍で利確(僕の場合は800ドル)、バイイン額の半分(200ドル)を失ったら終了にしました。


もちろんオールインや大きなポットになれば、200ドルの損失は超えてしまいますが、そこはポーカーなので許容しなければいけません。


ちなみにこの利確のタイミングは非常に重要です。タイミングを間違えると、コツコツ稼いでいてもマイナスの日に一気に削られてしまいます。利確のタイミングについてはまた改めて別の記事にまとめてみたいと思います。


一つ間違いなく言えるのは、マイナスになっている日は大抵そのままマイナスなので、心を決めてさっと家に帰るほうが良かったりします。せっかく来たのにもったいないと思うこともありますが、プレイが悪くなることがよくあります。


あと卓が美味しいから居続けなければいけないということもありません。卓は本当にいいのですが、負けが込むと結局自分のプレイも悪くなるのでその日は諦めて別日にリベンジしましょう。(自戒)

 

資金管理

軍資金はマックスバイイン額の10倍(僕であれば4000ドル)以上を最低持っておくのが良いでしょう。多額の現金を持ち歩くのは危ないので2週間に1回銀行口座に預金していました。

ここからは実際の1ヶ月の稼働の様子を30日分書き出します。


極力写真を撮るようにしていますが、稼働の前半は全く意識していなかったこともあり写真がありませんがご容赦ください。

それではお楽しみください!

 

稼働1週目:

1週目の稼働時間と収支

1日目

稼働時間:2時間

収支:+300ドル

ハイライト:AKoで3bet 5way 
ボードAJ68JでAQoに対してマックスバリューを取ることができました。

 

2日目

稼働時間:1時間

収支:+260ドル

ハイライト:マイハンドのQ2hhが火を吹く。(昔、対Q2hhで1/3で約2,000ドルのポットをブラフキャッチで取った事があります。笑)

リンプで回り、BBでQh2hでチェック。フロップにAhKh6d ターンに9hが落ち、ナッツフラッシュ完成。
ターンでフラッシュを完成させたうえに相手から大きくベットをもらい、マックスバリュー。

そして更には久しぶりのクワッズを出しました!2ヶ月ぶり?

 

3日目

稼働時間:2時間

収支:-200ドル

ハイライト:よくあるAKの事故でプリフロップでショート相手のKKに放出してしまいました。


4日目

稼働時間:3時間

収支:-150ドル

ハイライト:まさかの3日で2回目のクワッズを引く!しかしポットは極小・・。
KKAAQQの3連プレミアで増やすも、フロップナッツストレートでオールイン、リバー相手フルハウスで-150になったので帰宅。

 

5日目

稼働時間:1時間

収支:+368ドル

ハイライト:相手オープン20にAJsで3bet75ドル相手コールでフロップ8d9dKs
相手65ドルドンクにコール。ターンQh 相手65ドルベットに対しブラフオールイン350、相手TTを見せてフォールド。

 

6日目

稼働時間:8時間

収支:ミックスで+223ドル、$1/$3キャシュで負けてトントンに。±0ドル

ハイライト:良いとこなしでした。

 

7日目

稼働時間:5時間

収支:+1030ドル

ハイライト:絡む日はよく絡みます。フロップでセット、ターンでフラッシュ、気付けば1,000ドルの利益を超えていました。

勝てるように意識しているのは、とにかくターゲットにしているプレイヤーとのぶつかりです。

バリューベットにコールしてくれる、レイズしてくれる、そんなプレイヤーを卓で1−2人見つけられればかなり稼ぎやすいです。

 

1週目まとめ

合計収支は+$1,600。
体調もあまり良くなかったこともあり、稼働時間がかなり少ないです。
リゾートワールドのレクとレグの扱いを完全に心得ているのですが、本当に何も絡まない日が続くと利益も少なくなります。
よくあることなので、気にせず稼働をし続けるのがプロだと思います。

稼働2週目

8日目

稼働時間:5時間

収支:-280ドル

ハイライト:NAPTの影響もありPokerstarsの社員がたくさん来る。まさかのMixテーブルにもかかわらず全員初心者で卓がフィーバーしていた。2回目のクワッズに驚いていたらフロップストフラを引く。しかしバリューターゲットのAdかKdはおらずポットは膨らみませんでした。

いいハンドを引けても普通に負ける日はあります。


9日目 

稼働時間:5時間

収支:+1600ドル

ハイライト:88でクワッズしかもマックスバリュー。

BTNから88でリンパー4人に対し大きくレイズ、3人コールしフロップ832トップセット。しかもチェックで回ってきてベットに対してレイズが返ってくる。ターンでK、22か33からはマックスバリューが取れそう。ターンは大きく打ってくれたので相手のベットにコール止め。


リバーでまさかの8、相手オールインに当然スナップコール。相手は22でした。
ボトムセットで頑張ってくれてありがとう。あとポーカールームにモフモフのチャウチャウがいました。

 

10日目

稼働時間:8時間

収支:0ドル

ハイライト:$2/$5卓のアクションがかなり良かったものの、増えては減ってを繰り返し、マイナスにはならなかったがほぼ±0。
移動費や生活費を考えれば実質マイナス。こういう稼働時間だけが長い日がけっこうしんどいです。

 

11日目 

稼働時間:4時間

収支:-400ドル

ハイライト:プリフロップKKオールインで400無くなったので帰宅。

 

12日目

稼働時間:3時間

収支:-400ドル

ハイライト:スーパーアグレッシブなオジサマのプリフロオールインで99にAA割られました。2日連続$1/$3でのマックスマイナスは心に来ます。
即帰宅。

 

13日目

稼働時間:3時間

収支:-400ドル

ハイライト:まさかの2日連続でAAが割られました。今回は相手がKKだったので、前日よりは気分はマシですが、それでも辛いです。

ただ、ここまでにクワッズでマックスバリューなど上振れを引いているので、精神的ダメージは限りなく小さいです。

 

14日目

稼働時間:8時間

収支:+400ドル

ハイライト:ここにきて下振れが終わり、綺麗にプリフロップオールインでダブルアップして、400ドルプラスになりました。

 

2週目まとめ

4日連続で利益が一切得られなかった稼働日があり、下振れた週になりました。一応プラス520ドルですが、4日連続でプラスにならないのは心には辛いです。しかし、稼働は当然続けます。結局はロングランで見るゲームなので、数日程度の下振れは全く気にしません。

しかしこれが長期で続くようならば、それは下振れでなく自分がそのステークスのレベルに合っていないことになるので、そこは注意が必要です。

ライン公式アカウントでは、ラインでしかお伝えしていない有益情報を定期配信しています。
ぜひお友だち追加してください!

 

3週目

15日目

稼働時間:7時間

収支:+1500ドル

ハイライト:かなり$2/$5が盛り上がっていたので、1/3のレグ友達に呼ばれ戦場を移動し、こちらで大勝ち。

このリゾワのレグ友達とは仲が良かったので、事前に卓に座っているレクプレイヤーの搾取出来うるプレイをテキストで教えてもらえました。

プレイスタイルをすでに把握してプレイできたのでアジャストしやすかったのもあり、かなり利益を伸ばせました。

 

16日目

稼働時間:6時間

収支:+1660ドル

ハイライト:3wayで1600ドルポット

QQでBTNから3ベット$100にSBとMP(2人ともターゲット)コールの夢のシチュエーション。
そしてフロップQ66の即ツモでした。するとまさかのSBオールイン300、MPスナップコール、そこに自分もコールをしてターンTにオールイン200ほどにコール、リバー4。

SBはTTでターンで下のフルハウスを引いて(関係ないですが)、MPはAAでした。SBがAAかKKだと思っていたのですが、TTでオールインを入れてくれたのはかなりラッキーでした。

両プレイヤーとも怒りながら帰っていきました。笑

 

17日目

稼働時間:8時間

収支:+2750ドル

ハイライト:1/3、2/5、Mix全てが上手く行った日でした。

リゾワのプレイヤーの扱い方はほとんど把握してるのですが、ターゲットにしているプレイヤー達と上手く絡めた日になります。

そしてその中でも週1度くらいの頻度でやってくる建設会社の社長さんプレイヤーがいるのですが、彼がいる日はアクションが盛り上がります。笑

彼にはかなり特有のベットサイズテルがあり、ひと言で言うと分かりやすすぎるプレイヤーです。笑

そして素晴らしい点が彼がバリューだと思いこんでいるところにより強いハンドが絡めばレイズをしても絶対に降りません。

この日は1/3でも、卓が立ってからは2/5でも彼とプレイする事が出来たのでベストな稼働日でした。


 

18日目 

稼働時間:8時間

収支:−800ドル

ハイライト:クワッズオーバーナッツフルハウスを$2/$5でもらってしまい、当然のオールインで800ドルを溶かしました。即帰宅です。

 

19日目 

この日はオフでした。

 

20日目

稼働時間:9時間

収支:+2500ドル

ハイライト:この日も$2/$5稼働で2500ドル勝ち。2回に分けて稼働。かなりリゾワのキャッシュゲームをクラッシュしています。

ついにレグ達にも左隣に座らないでくれと言われました。笑

あと2/5のウェイティングで名前を呼ばれるとブーイングされました。笑(仲良いレグなので冗談です)

 

21日目 

稼働時間:7時間

収支:+1400ドル

ハイライト:特にナッツを引いたとかが一切なかったのですが、フロップCBにとても弱いプレイヤーが数名いたため、3betの頻度を上げて降ろすかヘッズアップに持ち込み、フロップで降ろし続けていたら利益が1000ドルを超えていました。

 

第3週まとめ

+8730ドルでした。自分の思い通りのポーカーが出来れば、$2/$5メインで打っていればこれくらいの利益が出ます。

まだまだバンクロールを大きく持ちたいので、よりアグレッシブな$2/$5プレイに移行するためにも、今は楽に勝てる$1/$3をメインで打ち続けます。1/3でもかなりの稼働時間をかければ、月に1万ドルを稼ぐことは可能です。

第4週目

22日目 

稼働時間:8時間

収支:+1975ドル

ハイライト:Westgateで開かれる2/3NL uncapped buyin mix bomb potゲームに招待を受けて久しぶりに参加。リゾワでかなりMixを鍛えたので、30分に1度のボムポットで自分の得意なMixゲームを選択。(順番にボムポットでプレイするゲームを選ぶことが出来る)

他プレイヤーが選んだリバーブラッドポットリミットオマハと自分で選んだBadugiとポットリミット2-7で大きく利益を伸ばし、1975ドル勝ち。

リゾートワールドを自分の戦場として選んで心から良かったなと思った日でした。笑

 

23日目

稼働時間:3時間

収支:-320ドル

ハイライト:デイリートーナメントを2エントリーのみプレイして帰宅

 

24日目

オフを取りました。

 

25日目

稼働時間:6時間

収支:+3200ドル

ハイライト:その日のAriaの$2/$5が美味しいよとポーカープレイヤー仲間から連絡を受け、すぐさまAriaへ。その結果はお祭り状態でした。

プリフロップのレンジはガバガバで、夜6時からお酒を飲んでいる、すでにティルトしているなどかなりすごい状態でした。

結果的にかなり搾取することができて、長時間プレイすることなく3200ドル勝ちで終われました。

あとポーカーで初の換金後のキャッシュに帯を付けてもらいました。笑

 

26日目

稼働時間:5時間

収支:-360ドル

ハイライト:特に良いとこなしでした。Ariaの$2/5からスタートし、500ドルの利益を出していましたが連続で引かれまくり、利益をほぼ無くし疲れたのでリゾートワールドへ移動。Mixをプレイしましたが、最終的に上手く噛み合わずマイナスになりました。

 

27日目

稼働時間:0時間 オフ

 

28日目

稼働時間:6時間

収支:+125ドル

ハイライト:久しぶりのディーラー勤務後にポーカーをやるものじゃないです。$2/$5でスタートし、チップを大きく減らし、最終的になんとかプラスにしましたがあまり良くないプレイでした。

 

29日目

稼働時間:2時間

収支:-3700ドル

ハイライト:最後の最後に下振れの爆弾です。Wynnの$2/$5でプレイ。約1時間半の間にAA2回、KK1回来て全てプリフロップオールインになりました。そして全て割られました。AAに関しては全て勝率80%でKKはAKsにフロップフラッシュを引かれました。笑

WynnではなぜかAAを割られた記憶がたくさんあります。笑

笑い事ではないですが、このような下振れも当然受け入れなければいけません。

相手のプレイはかなりワイルドだったので、少し分散が激しいゲームですが、もう少しバンクロールを貯めたら再度Wynnのプレイヤー達にリベンジしたいと思います。

Wynnの2/5はアグレッシブなプレイヤーが多く、卓によっては平均6000ドル以上スタックを積んでいるということもあります。

おそらくラスベガスの2/5の中ではWynnはかなり良いスポットなのですが、レクリエーショナルプレイヤーでさえもタフな事が多いので、

通常よりも多めのバンクロールを持って臨むのが良いです。

この下振れが無ければ、2万ドル近く30日で勝てていたと思うので、それが最後の心残りです。

 

30日目

稼働時間:0時間 オフ

第4週まとめ

プラス1240ドルでした。最後の最後に大きな下振れを食らってしまったので、大人しく帰っておけば良かったと未だに反省しています。

やはりポーカーは負ける日には負けるので、そういう日はさっさと帰るのが吉です。

卓があまりに良いからと、無理に居座るのは良くありません。

30日間の総収支

30日間を通して、129時間の稼働、合計プラス12,090ドル(約176万円)でした。

時給に換算すると約93ドル(約1万3500円)になります。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

やはり自分のターゲットとなるプレイヤーを見つけて、そのプレイヤーからチップを搾取するエクスプロイト戦略を立てて戦うのが最も利益を伸ばしやすいです。

また、人脈が非常に大事だと30日間の稼働をみて実感しました。フィッシュがいる卓をポーカー仲間が見つけて誘ってくれることが自分の利益を伸ばすのにとても役に立ちました。

僕は日々、どの卓でどのプレイヤーとプレイするのが最も利益的になるかを考えて稼働を始めます。

ライブポーカーでは相手を常に観察することを忘れず、ショーダウンされたカードや、相手がどのようなプレイラインを取っているか、搾取戦略を立てるためには必須で知っておく必要があります。

それさえ出来れば後は自分のプレイを各プレイヤーに合わせてアジャストするだけで、自然と利益が膨らんでいきます。

今回は30日で合計収支12,090ドル、稼働時間129時間、時給93ドルという結果でしたが、この先はこの時給をさらに超えられるようによりライブポーカーでのエクスプロイトをシャープにしていきます。

 

ポイント

・30日間の収支はプラス12,090ドル!

・稼働時間は129時間で時給では約93ドル

・ターゲットとなるプレイヤーを見つけ出し、搾取戦略(エクスプロイト)を立てることが非常に重要

 

 

ライン公式アカウントでは、ラインでしかお伝えしていない有益情報を定期配信しています。
ぜひお友だち追加してください!

 

-ポーカー生活

© 2024 ポーカージム Powered by AFFINGER5