海外カジノ情報

【ポーカールーム総評バンクーバー編】キャッシュで稼ぐならGCカジノバンクーバーがオススメ!

こんにちは。ラスベガス在住ポーカープレイヤー兼ディーラーのRYUです。ラスベガス滞在3ヶ月目にして合計500万円以上の賞金を獲得、優勝した実績があります。

 

世界中のカジノを訪れた経験から、ポーカールームの実際の様子と評価をつけています。今回はカナダのバンクーバーにあるグレイトカナディアンカジノバンクーバー(GCカジノバンクーバー、旧ハードロックカジノ)について、ポーカールームの特徴と総評をまとめてみました。

 

※著作権はポーカートレーニングジムに帰属しています。無断転載・コピーはお控えください。

この記事の内容

  • 卓数  ★★★★
  • コンプのオトクさ ★★
  • キャッシュの稼ぎやすさ ★★
  • トーナメントの稼ぎやすさ ★★
  • 総評 ★

カナダのバンクーバーで遊ぶときの参考にしてください。

 

それではどうぞ!

ライン公式アカウントでは、ラインでしかお伝えしていない有益情報を定期配信しています。

 

ぜひお友だち追加してください!

 

グレイトカナディアンカジノバンクーバーとは

ロケーション

住所 2080 United Blvd, Coquitlam, BC V3K 6W3 カナダ

 

グレイトカナディアンカジノバンクーバーはバンクーバーの郊外にある、コキットラムという地域にあるカジノです。グレイトカナディアングループに属するカジノで、他にはトロントなどにもカジノがあります。

 

ホテルは併設されておらず、バーやロックバンドのライブで人気があるカジノで、バンクーバー国際空港から車で40分、電車で1時間30分ほどの距離にあります。

 

周囲には何もないのと、電車とバスで乗り合わせていくとアクセスが悪いので、車やUber/Lyftで行くことをオススメします。

 

ポーカールーム概要

<PokerHopperより引用>

グレイトカナディアンカジノバンクーバーのポーカールームは年中無休で24時間営業、地元客が多く集まるカジノです。

 

バンクーバーでは大きめのポーカールームです。卓数は10卓、ゲームの種類はテキサス・ホールデム、ポットリミットオマハです。

 

入場する際に、顔写真付きの身分証明書の提示が求められます。カナダでは一部地域を除いて19歳以上からカジノに入場することが可能です。若く見られる人は、稀に2つめの身分証明書(名前の記載があるクレジットカードなど)の提示が求められる場合もあるので注意しましょう。

既にプレイヤーズカードを作っている場合は、パスポートとプレイヤーズカードの提示でも問題ありませんでした。

ドリンクは水、お茶とコーヒーのみ無料で、それ以外の飲み物は有料になります。しかも、かなり高額なので外で買っておくか、アイスティーを頼むのが無難です。ドレスコードは特にありませんが、半ズボンにサンダルなどのラフな格好は避けましょう。マッサージサービスはありません。

 

ディーラーへのチップですがあまり渡す人はいません。なぜならレーキが他の国の相場と比べてかなり高いからです。大きいポットを獲得した場合は1ドルチップを渡す人もいます。

 

カジノのATMの手数料は10ドル程度とられることがあるので、現金は忘れずに持っていきましょう。アメリカドルもそのままチップに換金することができ、翌日まではアメリカドルにまた戻すことも可能です。

ですので、わざわざ空港などで換金をして向かう必要がありません。
おそらく日本円も同様に替えられると思いますが、検証できていません。

 

プレヤーズカードの取得方法

グレイトカナディアンカジノバンクーバーはグレイトカナディアンの所属であり、プレイヤーズカードはアンコールカードと呼ばれます。

 

19歳以上であれば誰でも作成することが可能です。

 

プレイヤーズカードを作成するには、カジノ内にあるリワードデスクまたはポーカールーム内でパスポートを提示すれば無料で発行することが可能です。

しかも作成するだけで、20ドル分のお食事券をもらうことが出来ます。

ポーカールームの横にあるフードコートでオーダーするのに使用できますので、ポーカープレイヤーであればこのオプションを選ぶのがベストになります。

また毎回ポーカールームに訪れる毎にプレイヤーズカードを提示すればポイントが貯まり、月によってはお得なイベントに参加できたり、10回目の訪問時には再度20ドル分のお食事券をもらうことが出来ます。

 

グレイトカナディアンカジノバンクーバーのコンプ

コンプとは、カジノで遊ぶとつく特典を指します。カジノ全体で付与されるコンプと、ポーカールームで付与されるコンプの2つがあります。

 

グレイトカナディアンカジノバンクーバーのコンプですが、ポーカールームでコンプを利用するには、10回以上の来訪が必要になります。10回以上遊びに行くと、コンプを利用することができます。ラスベガスのカジノでは1時間に$1.5ほどチャージされ、食事代に充てることができるのですが、グレイトカナディアンカジノバンクーバーにはそれがありません。

10回目の来訪以降、$1ずつコンプが貯まっていくシステムになっています。

グレイトカナディアンカジノバンクーバーのデメリットは長期滞在しない限り旅行客にとってコンプが使えないことでしょう。コンプが無いのはポーカープレイヤーにとってはかなりの致命的です。

 

ウェイティングリストの作成

ウェイティングリストに登録するには、直接ポーカールームに電話する必要があります

 

グレイトカナディアンカジノバンクーバーはかなり人気なカジノでポーカールームも混み合いますので、ウェイティングリストに登録しないとかなり待たされることがあります。事前にウェイティングリストに登録しておくことをおすすめします。

 

パークカジノポーカールームの電話番号: (604) 516-7175

 

キャッシュゲーム情報

ゲームの種類と平均稼働卓数

卓数は全部で10卓あります。

 

常に開催されているキャッシュゲーム:

  • $1/$3 ノーリミットテキサス・ホールデム
  • $2/$5 ノーリミットテキサス・ホールデム
  • $1/$2 PLO

 

日本でおなじみのノーリミットテキサス・ホールデムポーカーは、$1/$3が常時3卓以上、$2/$5が3卓、また$1/$2PLOが1卓立っています。稼働しているテーブルが多いのは良いポイントでしょう。

 

レーキ

レーキは$1/$3ではポットごとに10%、$10マックスです。例えば$100のポットを獲得すると、10%は$10ですが、$10マックスなので$10が引かれて$90が得られます。ラスベガスでは、$5マックスなので、割が悪い点がグレイトカナディアンカジノバンクーバーのマイナス点です。

$2/$5では$12マックスになります。

また、月〜木の平日であればレーキが1ドル下がるはずなのですが、ディーラーによって$9を取っていたり$10を取っていたりするので、そういう場合は今日平日ですよね?と主張した方が良いです。

カナダのレーキはラスベガスのカジノと比較するとかなり高めです。

 

プレイヤーレベルと客層

プレイヤーレベルはかなり低いです。1/3であれば、タイトにバリューのとれるハンドで戦っていけば簡単に稼げるでしょう。

 

人種構成は中華系がかなり多く、インド系、その他白人などです。年齢層は他のカジノと比べやや若めの層が多く、男性比率は9割ほどです。

 

プレイヤーの特徴としては、こちらのバリューに対してもコールでついてくる、VPIPがかなり高め、フロップが見たい、薄いドローについてくるプレイヤーが散見されます。

また、ハイハンドを狙ったプレイヤーが多いイメージなので、スーテッドコネクターやポケットペアはほとんどの場合参加してくるので、少なくとも中途半端なスーテッドコネクター等のハンドをプリフロップで降ろすためには、1/3でも$20以上のオープンレイズをする必要があります。

$10や$15のオープンレイズでは4−5人コールしてくる環境です。

客層は普通です。プレイヤーも落ち着いた年配プレイヤーが多いです。ディーラーの腕はカナダの中では少し良い方です。

コンプはあまりオトクではないですが、いわゆるフィッシュなプレイヤーがかなり多いので、バンクーバーのカジノの中ではオススメです。

 

トーナメント情報

デイリートーナメント情報

グレイトカナディアンカジノバンクーバーでは、毎週土曜の昼からトーナメントが開催されています。基本的にノーリミット・ホールデムのトーナメントが行われています。

 

昼のトーナメントの参加費は約$85~$225程度で、賞金保証金額は$1,500(約17万円)~$3,000(約33万円)です。参加人数は20人程度、保証金額が$1,500のトーナメントであれば、1位の賞金は500ドル(約6万円)程度です。

ただし、月末の土曜日のみ$400参加費のトーナメントとなり、賞金保証金額も$20,000と大きくなります。

ラスベガスのトーナメントは大抵参加費$140ほどで保証額が$4,000くらいなので、残念ながらトーナメントのオッズはあまり良くありません。

 

その他のイベント情報・最新のトーナメント情報は、Poker Atlasで確認できます。

 

グレイトカナディアンカジノバンクーバー総評まとめ

グレイトカナディアンカジノバンクーバーは卓数10卓と、バンクーバー近辺ではやや大きいカジノであることから卓数の評価は★4つにしました。コンプは旅行客には使えない同然であることから★1つにしました。

 

キャッシュの稼ぎやすさは、レーキはかなり高いですが、バリューベットにでもついてくるフィッシュプレイヤーが多く、バリューを取りやすいことから★4つにしました。トーナメントは参加費に対してオッズが低いことから★2つにしました。

 

総評はバンクーバーではキャッシュが稼ぎやすいことから★3つにしました。

 

総評

  • 卓数  ★★★★
  • コンプのオトクさ ★
  • キャッシュの稼ぎやすさ ★★★★
  • トーナメントの稼ぎやすさ ★★
  • 総評 ★★★

 

詳しい最新情報はラインで配信しているのでぜひ登録してください!

 

-海外カジノ情報

© 2024 ポーカージム Powered by AFFINGER5